獣医師ごきげんねこの日記ブログ

日々の日記やネコをはじめとした動物のこと、趣味のことなど綴ります。

  1. ネコ
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

メタボ健診

夫が秋の健康診断でメタボ健診にひっかかりました( ゚Д゚)キャァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!
夫も私も結婚してからかなり太ってはいるのですが、
夫は特に最近お腹の出っ張りが尋常じゃないなと思ってはいたのですが。

万歩計を支給されて、毎日記録をとらないといけないらしいです。
車通勤だから歩かないんですよね〜。
私がごはんを作りすぎだという説もあります‥‥‥。

肥満ということで、猫のBCS(Body Condition Score)について
ご紹介しようと思います(旦那さん、ネタにしてごめんね(。-_-。))。

BCSには1〜5まであって、次のようになっています。

・BCS1:痩せすぎ。肋骨や背骨、腰骨の骨格構造が浮き出てしまっている。お腹が極端にくびれ、上から見ると砂時計のような形をしている。皮下脂肪はなく、尾の付け根も明瞭に見える。

・BCS2:体重不足。わずかな脂肪に覆われていて、肋骨や腰骨の突起に簡単に触れることができる。お腹の脂肪もごくわずかで、かなりくびれている。

・BCS3:理想体重。少しの皮下脂肪を通して肋骨や骨格の隆起に触れることができる。適度な腰のくびれがある。

・BCS4:体重過剰。皮下脂肪に覆われていて、肋骨に触れるのが難しい。骨格の隆起にはかろうじて触れることができるが、腰のくびれが見られず、上から見ると背中が少し横に広がって見える。

・BCS5:肥満。厚い脂肪に覆われ、肋骨に触れることができない。尾の付け根は腰の脂肪に脂肪に覆われていてはっきりと分からない。横から見るとお腹が垂れ下がり、上から見ると箱型から樽型に見える。


ちなみにアイちゃんはBCS3でしたo(^▽^)o
皆さんのお宅のわんちゃん、猫ちゃんはいかがですか?


お腹はタルタルしてたけど、あたしはスリムよ〜(*^_^*)
IMG_0052.jpg

ポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ メディカルアロマテラピーへ
にほんブログ村

関連記事


  1. 2016.10.20 (木) 23:17
  2. [ edit ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2016.10.21 (金) 13:47
  2. [ edit ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2016.10.21 (金) 16:58
  2. [ edit ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2016.10.27 (木) 23:28
  2. [ edit ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

ごきげんねこ

Author:ごきげんねこ
ネコが大好きな、アラフォー、獣医師、主婦です。ネコのこと、普段の生活のこと、趣味のことなどゆるりと綴っていきます。
今は動物のお医者さんとは違う仕事をしていますが、以前は動物病院に勤務していたこともあるので、何かお役に立つ情報などもご紹介できればと、
また、アニマルアロマセラピストの資格も持っているので、そんな情報も発信していこうかなと思っています。

写真のネコは実家で飼っていたアイちゃん(♀)です。

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: