獣医師ごきげんねこの日記ブログ

日々の日記やネコをはじめとした動物のこと、趣味のことなど綴ります。

  1. ネコ
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

猫草

皆さんのお宅の猫さんは、猫草好きですか?
アイちゃんは猫草が大好きでした(^∇^)

そもそも猫は完全肉食動物なのに、なぜ猫草を食べるのか?
科学的にははっきりとは解明されていないようですが、
一般的に知られている理由は

1.毛玉を吐くため
2.便秘の予防のため
3.食感を楽しんでいる

などですかね。

猫草は麦類の葉っぱなので、先がとがっていてその刺激で吐くためとか、
食物繊維をとって便秘の予防をしているとか、飲み込んだ毛を便とともに
排出するためとか、考えられています。
3は、猫って普段は結構丸呑みなのに、猫草を食べるときは
普段以上によく噛んでいるところからきているようです。


アイちゃんに限って言えば、3の理由が大きかった気がします。

母が庭から猫草を摘んでくると、その気配を察した途端に
「ゥニャー、ゥニャーン♪♪♪」と甘えた声を出し、
早くくれくれと待てないぐらいだったんです。
おやつをもらう時より嬉しそうでしたo(^▽^)o

そしてなんともおいしそうに「シャリシャリ」といい音をさせながら
食べていました。

写真のように自分でも食べるのですが、
採れたてを一本ずつ手で食べさせてもらうのが一番好きな
お姫様育ちなのでした(*^_^*)

このシャリシャリがたまらないのよね〜♪
090819_1358~02

ポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ メディカルアロマテラピーへ
にほんブログ村





関連記事


  1. 2016.06.11 (土) 19:37
  2. URL
  3. みーのシッポ
  4. [ edit ]

ごきげんねこ様 こんばんは(*´ω`*)

猫草!!
うちのもよくお外で食べてました♪
あの音がいいですよね。
シャリシャリシャリシャリ

毛玉をよくだしてましたが
ねこちゃんも食感を楽しんでるんですね♪
アイちゃん お嬢様~(*^¬^*)
可愛い~

ほたるぶくろ 聞いたことあります♪
に 紫のならTVなんかで みてますよ~
そぅだったのかぁ


妖怪ウォッチ(金)でございます(笑)


アイちゃんに本当に癒されます♪
  1. 2016.06.12 (日) 09:34
  2. URL
  3. hana
  4. [ edit ]

アイちゃん、1本ずつ手で食べさせてもらうなんて!
お嬢様だわ~
うちのにゃんずは、1の毛玉を吐くために食べてるみたいです
ベランダに出て葉っぱを食べて、部屋に戻ったら即リバースですからね
だけど、食べ方も個性があるんです
醍醐はゆっくりだけど いっぱいシャクシャク
珊瑚はまるで親の仇を取るように 激しくムシャムシャ
苺はマイペースで ちょこっとだけ食べて
林檎は葉っぱで遊んでます(笑)

にゃんずを観察していると、まだまだ発見することがたくさんあって面白いですね
  1. 2016.06.12 (日) 19:10
  2. URL
  3. ごきげんねこ
  4. [ edit ]

Re: タイトルなし

みーさん、こんばんは♪

猫草を食べる時の音、いいですよねe-68

「ほたるぶくろ」ならご存知でしたか。
昔は花の中に蛍を入れて持って帰った所から
命名されているらしいです。
日本らしい風流なエピソードですよねe-68

妖怪ウォッチは(金)ですね。覚えておきます(笑)。
  1. 2016.06.12 (日) 19:16
  2. URL
  3. ごきげんねこ
  4. [ edit ]

Re: タイトルなし

hanaさん、こんばんは♪
そうなんですよ、母がお嬢様猫に育ててしまって( ^ ^ ;)
自分でも食べられるのに、こちらに余裕があって
かまってもらえそうな時は、
甘えて1本ずつちょうだいって、いうんです(笑)。


食べ方の個性、面白いですね。
特に、珊瑚ちゃんの食べ方!
見てみたいです(笑)。
林檎ちゃんは遊んでるなんて、かわいいなあe-68

本当に、猫はいくら見ていても新しい発見があって飽きませんよね!

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

ごきげんねこ

Author:ごきげんねこ
ネコが大好きな、アラフォー、獣医師、主婦です。ネコのこと、普段の生活のこと、趣味のことなどゆるりと綴っていきます。
今は動物のお医者さんとは違う仕事をしていますが、以前は動物病院に勤務していたこともあるので、何かお役に立つ情報などもご紹介できればと、
また、アニマルアロマセラピストの資格も持っているので、そんな情報も発信していこうかなと思っています。

写真のネコは実家で飼っていたアイちゃん(♀)です。

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: