獣医師ごきげんねこの日記ブログ

日々の日記やネコをはじめとした動物のこと、趣味のことなど綴ります。

  1. ネコ
  2. tb: 0
  3. cm: 6
  4. [ edit ]

猫の利き手

猫好きの皆さんは、ご存知の方も多いと思いますが、
猫にも利き手があります(^-^)/

動物の利き脚で有名なのはですよね。
先に出す脚が利き脚で、
馬の場合右利きは「右手前」、左利きは「左手前」と言います。
競走馬では、コーナーを曲がるために、利き脚じゃない方も
上手に使えるように調教したりもするそうです。


話がそれました(。-_-。)
猫の利き手ですが、イギリスの心理学者の方の研究によると、
猫の場合はオスは左利き、メスは右利きと、
はっきり分かれたそうです。

確かにアイちゃんも、猫パンチは右からだったし、
顔を洗うのもまず右からでした(^∇^)


皆さんのお宅の猫さんはどうですか?

顔の入らない小さい容器(ビンやコップなど)に、おやつを入れて
どちらの手で取ろうとするか、で利き手を調べることができますよo(^▽^)o

見にくいですが、右手でパンチを連打中です(*^_^*)
090102_2043~0002

ポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ メディカルアロマテラピーへ
にほんブログ村



関連記事


  1. 2016.07.07 (木) 21:28
  2. URL
  3. みーのシッポ
  4. [ edit ]

ごきげんねこ様 こんばんは(*´ω`*)
うわぁすごい!!
Bon Joviが結んだご縁!!
うわぁ!なんかすごいですね!!
羨ましぃ♪(*^¬^*)


おうまさんは
右手前とか言うのですね
にゃんこ!!
遠い遠い遠い記憶を なんとなく顔を洗うのは右
あっ 父にほっぺ 猫パンチ右でした
右でパンチしてました!
おんにゃのこだった証拠だぁ
よかったね みぃ
  1. 2016.07.07 (木) 21:39
  2. URL
  3. cocomama
  4. [ edit ]

ネコの利き腕ですか、当然あるでしょうが気にしたことありませんでした。
今コタローが膝にいるので ジャラしてみました。
どっちの手が出るかな?って思ってたら 一番は噛み付きでした(^_^;)
お手手は左が出ました。
コタローも㊚の子だったのね( ´艸`)プププ
NAILも近々確認してみます。
  1. 2016.07.08 (金) 15:45
  2. URL
  3. hana
  4. [ edit ]

にゃんこの利き手を調べようと思った訳ではないのですが、
以前 小さなコップに入ったおやつをにゃんずに与えてみました
珊瑚は器用に手を突っ込んで(左手だったかな?)おやつをゲットしましたが、醍醐は顔をぐいぐい突っ込むだけで(笑)
当然おやつをゲット出来ず、文句を言う醍醐でした~
利き手と賢さを調べるために、この実験を再びやってみようかと思いました
  1. 2016.07.08 (金) 18:21
  2. URL
  3. ごきげんねこ
  4. [ edit ]

Re: タイトルなし

みーさん、こんばんは♪
夫とは趣味が共通なので、もうラブラブ期間を過ぎた今では(笑)
友達みたいな感じですe-68
でも、年々スタンディングのライヴに行くのがしんどくなってきました。
歳には勝てない‥‥‥(苦笑)。

みぃちゃんの記憶を辿っていただいてありがとうございますe-257
やっぱりおんにゃのこだから右利きでしたか!
猫の利き手調査、面白いですねe-68
  1. 2016.07.08 (金) 18:24
  2. URL
  3. ごきげんねこ
  4. [ edit ]

Re: タイトルなし

cocomamaさん、こんばんは♪

お膝にいたコタローくんの利き手、早速調べていただいて
ありがとうございました!
最初は手じゃなくて口が出ましたか(笑)。
その後は左手でしたか!
やっぱり男の子は左利きなんですねe-257
NAILちゃんも分かったらまた教えてくださいねe-266
  1. 2016.07.08 (金) 18:28
  2. URL
  3. ごきげんねこ
  4. [ edit ]

Re: タイトルなし

hanaさん、こんばんは♪

コップの実験、醍醐くんは手を使わずでしたか(笑)。
そして文句を言うところがかわいいe-68
この実験は性格も出て面白いですね。
ぜひまた4にゃんずに試してみて、
結果を教えていただけたら嬉しいです!e-257

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

ごきげんねこ

Author:ごきげんねこ
ネコが大好きな、アラフォー、獣医師、主婦です。ネコのこと、普段の生活のこと、趣味のことなどゆるりと綴っていきます。
今は動物のお医者さんとは違う仕事をしていますが、以前は動物病院に勤務していたこともあるので、何かお役に立つ情報などもご紹介できればと、
また、アニマルアロマセラピストの資格も持っているので、そんな情報も発信していこうかなと思っています。

写真のネコは実家で飼っていたアイちゃん(♀)です。

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: