獣医師ごきげんねこの日記ブログ

日々の日記やネコをはじめとした動物のこと、趣味のことなど綴ります。

  1. その他動物
  2. tb: 0
  3. cm: 6
  4. [ edit ]

動物による違いあれこれ

牛に胃が4つあることは、ホルモンが好きな方ならよくご存知ですよね。
皆さんご存知のこともあるかもしれませんが、
今日は動物の種によって身体の構造が違うことについて書いてみたいと思います(^-^)/


牛だけでなく、反芻(はんすう)動物といわれる、
ヤギ、羊、キリンなども胃は4つあります。
人間の胃に相当するのは第4胃で、その他の3つの胃は、反芻動物特有のものです。
ホルモン料理では第1胃は「ミノ」、第2胃は「ハチノス」、
第3胃は「センマイ」と呼ばれていますね。

「反芻」というのは、一旦飲み込んだ草等をもう一度口の中に戻して、
また噛んで胃に戻す、という行動のことで、
反芻動物の胃には人とは違う特殊な微生物が住んでいて、消化を助けています。
だから、あんな固そうな牧草でも、肉等のタンパク質を摂らなくても、
あんなに大きな体になれるように栄養を吸収できる仕組みになっているんですね。
ちなみに、牛を含む反芻動物には、上の前歯がありません。
代わりに歯茎が固くなった板のようになっています。
下の前歯が包丁で、上の歯茎がまな板のような役割になっています。


胃の数といえば、鶏も複数の箇所に分かれています。
いわゆる「砂肝」や「砂ずり」とよばれているものは、
「肝」とはいうものの肝臓ではなく、胃の一部です。
鳥類には歯がありません。
そこで、砂や小石を飲み込んで、砂嚢(さのう、一般に砂肝と呼ばれる所)に貯めます。
砂嚢は筋肉質な袋になっていて、飲み込んだ砂等を使って、
丸呑みした餌をすり潰しているのです。
砂嚢はとても筋肉質なので、砂肝のあの独特のコリコリした食感になっているのですね。


他にも、腎臓は人間も含めソラマメ型とよく言われますが、
馬の右の腎臓の形はハート型になっているとか、
馬は「奇蹄類(きているい)」といわれる通り、足の指(蹄)は1本、
牛等の「偶蹄類(ぐうているい)」といわれるものは足の指(蹄)が2本からなっているなど、
動物によって色んな違いがあります(^∇^)


現代の人にとって、一番身近な存在である犬と猫も、
同じように見えても身体の機能は異なっています。

このブログで再三お伝えしている通り、
犬は雑食なので野菜など植物性のものも消化できますが、
猫やフェレットは真の肉食動物なため、肝臓で植物由来のものが解毒できません。
猫草は良くてアロマの精油がなぜダメかというと、
精油は植物から特定の成分を抽出し、大変な濃度に濃縮しているため危険なのです。
猫の身体では解毒できなかった植物由来の成分は、どんどん蓄積されていきます。
濃縮された精油の成分が蓄積されたら、ある日突然中毒症状を起こす、
ということにもなりかねないため、猫にアロマは危険ということなのです。
ちなみに猫草や、猫に毒性が認められていない植物は、
さほど消化されずに排出されるので心配はいりません(^-^)/

動物による身体の違い、少しは面白いなと思っていただけたら幸いです(#^.^#)


あたしは胴は長いけど、胃は一個ですわよ
070817-2 (1)

ポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ メディカルアロマテラピーへ
にほんブログ村
関連記事


  1. 2016.07.13 (水) 23:35
  2. URL
  3. みーのシッポ
  4. [ edit ]

ごきげんねこ様 こんばんは(*´ω`*)
ポスター貼ってましたか~(*^¬^*)
そんなものですよね。

最近 すごくごきげんねこ様が身近に感じられまるで昔からのお友だちみたいに思ってしまいます。
すみません。

圧迫骨折あるんですね。
骨粗そうしょうなんでしょうか
密度は確かに言われましたが

そうかぁ動物も長生きになれば

今日のブログも面白かったです。へぇー へぇーって驚きながら拝読しましたよ。
砂肝が肝ではないとか
胃が4つもあるなとか すごいなぁ

牛さん言われてみたら 前歯って‥‥‥と思ったり
包丁とまな板になってるんですね。
( ̄▽ ̄;)
アイちゃん胃は一つ了解ですよぉ
可愛いなぁアイちゃん~(///ω///)♪

キリンなんかもそうなんですね
あっ胃の話に戻ります


に にゃんこはアロマはダメなのは蓄積されちやうんですね。
ワンちゃん にゃんこは似てるのになぁ
勉強になります!
  1. 2016.07.14 (木) 15:58
  2. URL
  3. hana
  4. [ edit ]

牛の胃が4つなのは知ってたけど(焼き肉屋さんで勉強?)、
羊やキリンもあるのは知りませんでした
動物の体の違い、面白いですね~
時々特集を組んで、また教えてくださいませ

アイちゃんの胃はひとつよね?
うちの醍醐の胃は4つあるかも…
とにかく「食欲大魔王」で よく食べるんですよね
猫の食べ放題の店があったら、絶対に入店を断られそうです
  1. 2016.07.14 (木) 21:44
  2. URL
  3. ごきげんねこ
  4. [ edit ]

Re: タイトルなし

みーさん、こんばんは♪
私も毎日みーさんとのやりとりを楽しみにしていますe-257
ほんと、お顔も存じ上げないのにこんなに親近感を感じちゃうのって
ブログならではなんでしょうね。
みーさんが近くにお住まいなら、って思っちゃいます(*^ ^*)

猫の肝臓の代謝機能が犬とは違うから、
アロマ等の植物性のものは毒になると分かったのも
ここ10年ぐらいの話なんです。
だから、私は大学ではそういうことは学んでいません。
私はたまたま独学で学んだことなので、未だに知らない獣医師もいると思います。

人間もそうですが、獣医学領域も日進月歩なので、
常に勉強は必要だなあと思います。
  1. 2016.07.14 (木) 21:50
  2. URL
  3. ごきげんねこ
  4. [ edit ]

Re: タイトルなし

hanaさん、こんばんは♪

やっぱり牛の胃が4つなのは皆さん焼き肉でご存知ですよね。
また、私の知識の範囲内でよければ、動物による違い等
書いてみたいと思いますe-68

醍醐くんの胃は4つあるかもですかe-257
人間ならフードファイターになれたかもしれませんね(笑)。

でも、食欲旺盛なのはいいことです!
何かの時にはおやつで釣れるし、
病気になった時にも好物なら食べてくれますからねe-68
肥満にだけは要注意ですけどね( ^ ^ ;)
  1. 2016.07.15 (金) 14:44
  2. URL
  3. cocomama
  4. [ edit ]

動物の違い それぞれなのだからホントに獣医さんって
大変ですよね。
私も牛は知ってましたがキリンや羊もだったとは…
以前から猫を飼っていましたが
ブログを始めて教えられたことたくさんありました。
飼い猫の健康を守ってあげられるのは私だけですから
ちゃんとネコの事 もっと勉強しなくっちゃデスねφ(..)
  1. 2016.07.15 (金) 19:05
  2. URL
  3. ごきげんねこ
  4. [ edit ]

Re: タイトルなし

cocomamaさん、こんばんは♪

動物によって違うことが多くて、覚えることも多いので、
国家試験の時は大変でした。
それぞれの動物の歯の数とか、妊娠期間とかも
みんな違うので、語呂合わせとかで覚えました(懐かしい)。

ブログをやってらっしゃる皆さんは、猫のことについて
よく勉強されていてご存知なので、
愛が深いんだなあといつも感心しますe-68

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

ごきげんねこ

Author:ごきげんねこ
ネコが大好きな、アラフォー、獣医師、主婦です。ネコのこと、普段の生活のこと、趣味のことなどゆるりと綴っていきます。
今は動物のお医者さんとは違う仕事をしていますが、以前は動物病院に勤務していたこともあるので、何かお役に立つ情報などもご紹介できればと、
また、アニマルアロマセラピストの資格も持っているので、そんな情報も発信していこうかなと思っています。

写真のネコは実家で飼っていたアイちゃん(♀)です。

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: