獣医師ごきげんねこの日記ブログ

日々の日記やネコをはじめとした動物のこと、趣味のことなど綴ります。

  1. ネコ
  2. tb: 0
  3. cm: 6
  4. [ edit ]

犬・猫のTPR

皆さんは、飼っているわんちゃん、猫ちゃんの安静時のTPR(バイタルサイン)をご存知ですか?(^-^)/

T=体温
P=心拍数(1分間あたり)
R=呼吸数(1分間あたり)
です。


まず、体温の正常値は、犬猫ともにおよそ37.5〜39.2℃です。
お家に専用の体温計があるのが理想ですが、ない場合は、
普段触っての熱感をよく覚えておくと良いと思います。


次に心拍数ですが、
犬は60〜140回/分(大型犬では少なめに、小型犬では多めになります)
猫は120〜180回/分 です。

これは、病院では聴診の際に、獣医師が
時計をしばらく見ている様子をご覧になったことがあるかと思いますが、
獣医師は聴診器で心音や肺音を聴くのと同時に、数を数えてもいます。
1分間数えるのは長いので、15秒数えて4倍するか、
30秒数えて2倍する場合が多いです。

家に聴診器なんてないよ、と思われたと思いますがご安心ください。
人でも看護師さんが手首で脈を測るように、
犬・猫も指で触知して測ることができます。
ただ、部位は手首ではなくて、太ももの内側の「股動脈(こどうみゃく)」です。

太ももの付け根まで手を差し込み、そこから少しずつ下にずらしていくと
拍動が感じられる場所があるはずです。
中央部よりやや上あたりです。
そこが見つかったら、人差し指、中指、薬指の三本で拍動をとらえ、
15秒か30秒数えて1分間あたりの回数を出してみましょう。


最後に呼吸数ですが、犬は10〜30回/分、猫は20〜40回/分です。
これは測るのは一番簡単で、胸またはお腹の
上下する回数を数えればよいだけです。
こちらも、15秒か30秒数えて1分間あたりの回数を計算してください。


元気で安静にしている時のTPRを知っておけば、
何か異常があったときに早く気づくことができます。
ぜひ普段から、自分のわんちゃん、猫ちゃんの
正常値を把握しておかれることをお勧めします(^∇^)

ちなみに、病院では興奮したり、緊張したりで全ての値が高く出る子もいます。
病院でもお家と変わらない値だったら、
「うちの子は強い!」と自慢されてもよいかと思います\(^o^)/

※なお、今回ご紹介した正常値は、本や文献により若干のばらつきがありますので、ご了承ください。


あたしは病院に行ったら、隠れちゃいたかったわ(´・_・`)
IMG_2353.jpg


ポチっとお願いします
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ メディカルアロマテラピーへ
にほんブログ村




関連記事


  1. 2016.08.03 (水) 22:10
  2. URL
  3. cocomama
  4. [ edit ]

TPRですかー。そうですね(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン
呼吸数は数えたことないけど 人間に比べて早くって
見てると不安になったこと何度かあります。
触っての熱感は、熱く感じて病院連れて行ったことあります。
ちゃんと体温計持ってた方がいいんでしょうね。
元気な時のTPR 知っておくべきですね。
でも、太ももの付け根まで手を差し込んだりすると
喜んであがっちゃいそう( ´艸`)プププ
いつも、ありがたいアドバイスをありがとうございます。
  1. 2016.08.03 (水) 22:37
  2. URL
  3. みーのシッポ
  4. [ edit ]

ごきげんねこ様 こんばんは(*´ω`*)

アイちゃんボーイフレンドいたんですね♪(*^¬^*)


にゃんこの脈は足ではかるんですね。
獣医さんにみてもらったことないからわからなくて
にゃんこ 居ないしなぁ
外にゃんも そこは触らしてくれないだろなぁって 外にゃんも 見てないにゃん

でもわんちゃん 猫ちゃんいる方は 覚えていたら 助かりますね♪
勉強になりました。

アイちゃんは病院嫌いだったのね。
隠れてるアイちゃん可愛い!!かわええ!!
  1. 2016.08.04 (木) 14:56
  2. URL
  3. hana
  4. [ edit ]

にゃんずのTPR、しっかり計測してみようと思います
うちの4にゃんの体温はだいたい38度くらいなんです
(獣医さんで測ると いつもこれくらいでした)
脈拍と呼吸のカウント、難しそうだけど頑張ってみますね

アイちゃんは病院嫌いでしたか?
普通のペットちゃんは病院に行くと緊張したりして嫌がりますよね
平然としてるのうちの醍醐って一体…
TPRの値も変化無しかもしれません

  1. 2016.08.04 (木) 20:34
  2. URL
  3. ごきげんねこ
  4. [ edit ]

Re: タイトルなし

cocomamaさん、こんばんは♪

体の小さい動物ほど呼吸数も心拍数も多いですよね。
太ももの付け根まで手を差し込んだら、喜んであがっちゃいそうですか(笑)。
呼吸数を見ていても、
「何してるの?遊んでくれるの?」ってじっとしていないかもしれませんね。
でも機会があれば、正常値を知っておくのは何かといいと思いますe-68
  1. 2016.08.04 (木) 20:38
  2. URL
  3. ごきげんねこ
  4. [ edit ]

Re: タイトルなし

みーさん、こんばんは♪

実家は母の猫引き寄せ力により、いつも誰かしら庭に出入りしていたので、
アイちゃんは複数のボーイフレンドがいたことになるのかなe-68

アイちゃんはそれはもう病院嫌いでした。
私の職業がばれていたら、嫌われていたかもしれません(笑)。
診察台では完全に固まっていたので、診察はしやすかったと思いますが。
行く時は入らないキャリーに、帰りは自分からそそくさと入ってましたe-257
  1. 2016.08.04 (木) 20:42
  2. URL
  3. ごきげんねこ
  4. [ edit ]

Re: タイトルなし

hanaさん、こんばんは♪

病院で測って、いつもみんにゃ38℃くらいということは、
病院でも落ち着いているようですねe-68
結構猫ちゃんは病院で測ると、元気でも緊張や興奮で
39.5℃とかの子が多かったですから。

アイちゃんは病院大嫌いでした。
暴れたりはしないけど、石のように固まっていました。
もちろん心臓はバクバクです(笑)。
醍醐くんは大物ですね〜!e-257

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

ごきげんねこ

Author:ごきげんねこ
ネコが大好きな、アラフォー、獣医師、主婦です。ネコのこと、普段の生活のこと、趣味のことなどゆるりと綴っていきます。
今は動物のお医者さんとは違う仕事をしていますが、以前は動物病院に勤務していたこともあるので、何かお役に立つ情報などもご紹介できればと、
また、アニマルアロマセラピストの資格も持っているので、そんな情報も発信していこうかなと思っています。

写真のネコは実家で飼っていたアイちゃん(♀)です。

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: